用語

【FX初心者向け】ナンピンで利確する理由を知ろう

ハヤシです。

FXの用語のナンピンについて説明します。

なぜ、ナンピンがよくでてくるのかがわかります。

ハヤシって誰?と思った方はこちらをご覧ください。

ナンピンとは

ナンピン買いとは、

ナンピンは、損切りをせずに買い増しを行う手法です。

目的としては、含み損が出た時に損失を平均値にすることで、より利益を得やすくすることです。

例えば、ドル円を120円で買った時、その後レートが110円まで下がった際に、同じ数量を買い増しをおこないます。

そうすることで、平均購入価格が115円に下がるので、120円まで待たずに115円より価格が上昇すれば利益が出る仕組みです。

これをナンピン買いといいます。

ナンピンの計算の図解

 

ナンピンとは倍々に資金を積んでいくこと。

上の図で説明しますね。

ア ショートでエントリー

イ 安くなったので利確です

ウ 高くなったので含み損です。

エ ウで2段目のナンピンを積み、安くなり、利確です。

オ ウで2段目のナンピンを積みましたが、高くなり、含み損です。

カ オで3段目のナンピンを積み、安くなり、利確です。

キ オで3段目のナンピンを積みましたが、高くなり、含み損です。

ク キで4段目のナンピンを積み、安くなり、利確です。

ケ キで3段目のナンピンを積みましたが、高くなり、含み損です。

(含み損がかなり増えてきています)

コ ケで4段目のナンピンを積み、安くなり、利確です。

安くなる幅が10pipsでは利確できず、20pipで計算しています。

 

ナンピンを積むと、相場が反対方向に流れても、少し戻れば、利確できますね。

それで、FXではよくでてくるのです。

ですが、注意しないといけないのは、

ナンピンを積むと利確まで、含み損が増えることです。

FXを始めてみるには

無料のツールをプレゼントしています。

半裁量EAですが、

・動画での勉強会もついている

・トレーダーのMT4を閲覧権限も付与

もう少し、詳細を知りたい方は

FX半裁量EAで爆益!ナンピン含み損を回避の実践レポ―ト

ハヤシLINE登録はこちらです。↓↓

登録された方にFX自動売買EAを無料でプレゼント中です。

登録後、必ず、一言(スタンプでもOK)お願いします。