プロフィール

50代会社員。

大阪府在住。

家族は妻と高校生の息子と中学生の娘。

在宅副業で最低月10万円は稼いでいます。

以前は副業の収入はグーグルアドセンスとせどりでした。

ですが、

FXを学び、世界が変わりました。

正しく稼げるFXのコミュニティに出会ったことが、私の人生を変えました。

その貴重な情報を包み隠さず公開します。

不景気の波

1964年6月、京都市で生まれました。

以降、父の転勤で大阪、愛知で過ごし、大学以降、大阪に住んでいます。

1990年代に、就職。

当時、バブル経済で就職活動は苦労せず、そこそこの企業に就職。

終身雇用、年功序列で賃金が上がるという神話も生きていました。

 

結婚をし、家族が増えた頃、世の中が不景気の波に飲み込まれ、

・給与の減額

・早期退職者の促進

・リストラ

など、会社や自分の将来に不安を抱く内容が増えてきました。

 

2008年頃から、会社に頼らず、副業で稼ぐことを考え、実践するようにしました。

「自分の身は自分で守る。」

 

会社の仕事が終わってから、警備員、飲食店のアルバイトなどを経験。

休日には引っ越しのバイトをし、短期で稼げますが、身体がきついですね。

 

私は大学生の時、教員免許を取っていたおかげで、

家庭教師や塾講師の高時給のバイトもやっていました。

これはかなりおすすめです。

 

収入を増やすには、働く時間を増やせば当然、いくらかは増えます。

会社の残業もそうですよね。

(残業時間がカウントされればですが。)

それには限界があります

 

収入が増えても、自由な時間がない。

時間を切り売りしている状態ですね。

時間は平等で1日24時間しかなく、無限にはない。

収入の上限が見えています。

ネットビジネス

ネットビジネスの世界では

・毎日1時間の作業で月100万円稼いでいます。

・会社を辞めて、自由な時間に起き、自分で決めた時間に、自宅で仕事しています。

・仕組みを作れば、不労所得でラクラク生活。

など、

普通のサラリーマンからして信じられない話。

 

アフィリエイトは初期費用が安く、自宅で始められる。

記事を書くので、肉体労働でないから、取り組みやすい。

このように考え、挑戦することにしました。

 

ブログには何度か挑戦しています。

最初は独学でやり、1週間で挫折。

 

数年間、普通のアルバイトを経験したあとで、

2回目は、スクールに入りました。

かなりの金額を払い、後には引けない状況を作り、頑張りました。

全く稼げないまま、8か月ぐらい過ぎました。

ただ、不思議なことに必ず、稼げるようになるという自信がありました。

そして、あるとき、急に稼げるようになりました。

 

大手検索エンジングーグルでの広告収入の私の実例です。

私の通帳のコピーをお見せします。

そのように、グーグルの広告料として

毎月10万円以上

お金を得ることができるようになりました。

 

55歳のおじさんにできたのです。

初めて稼いだときのうれしかったときのことは

今でもはっきり覚えています。

 

会社員の給料とは別に何十万円も入ってきたのですから。

これは、夢の実現の貴重な第一歩です。

厳しいネットビジネスの世界

ブログには夢もありますが、挫折も多くある厳しい世界なのです。

グーグルアドセンスで稼ぐには

・多くの記事を書かないといけない。

・アルゴリズムの変更で急に稼げなくなる。

(グーグルがブログを上位表示するルールを変更することで、1位だった記事が圏外に飛ぶことも普通に起こります。)

 

 

この2つの要素は、初めに私が描いた成功している姿には程遠いと感じました。

稼ぐことができても、労働時間は減らない。

 

アマゾンで1億円稼いでいるという宣伝につられ、

稼いでいたブログを一旦横において、アマゾン物販に挑戦します。

 

アマゾン物販でもスクールに入り、必死に取り組むことで、

一定の成果を出すことができました。

「4か月で10万円以上稼ぐことができるようになる。」

スクールの目標は達成しましたが、このあと収入を増やすには

外注化や資金を借りて規模を大きくしないと難しい。

 

ただ、ブログと違い、資金を投入して、在庫を持つのに抵抗がありました。

売れるものをリサーチして仕入れているのですが、

必ずしも、計算通りに狙った値段で売れるとは限りません。

それを考えると、精神的にきついです。

アマゾン物販で夢を実現するのは違うなと感じました。

 

それでも、グーグルアドセンスやアマゾン物販で稼ぐことができたのは

継続することができたからです。

 

元々粘り強い性格だったかと言うと全然ダメでした。

少年の頃、嫌なことがあると、

適当な屁理屈を言い、すぐに辞めてしまう

本当にヘタレなガキでした。

この部分の話は、関係ないようでとても大事な部分なので、書かせてもらいます。

ヘタレな少年時代

私は昔から、物事ののみこみが遅く、人より時間がかかっていました。

なかなか、上手くいかず、子どもの頃はすぐに投げ出す少年でした。

好奇心は旺盛で、挑戦するのですが、すぐに辞めてしまう。

両親に根気のない子、忍耐力のない子と言われていました。

 

私の弟は、兄のだらしない姿をみてか、

やりかけたら辞めずに続け、

成功体験を積み重ねていきます。

 

当時は

「あいつ(弟)は、俺の失敗を見て得している!」

と本気で思っていました。

 

”途中で辞めて後悔を繰り返す” こんな自分の人生ではやばい。

「なんとかしないといけない」と。

大学生になって初めて危機感を感じました。

 

このままではいけないと思い、

やり始めたら、3年は辞めない」と決めて

物事に取り組むようにしました。

 

嫌なことがあれば、適当な言い訳を考えて

辞めそうになる悪癖と戦いました。

そして、なんとか

人並みの忍耐力を持つようになりました。

 

何度も挑戦し、

ある程度成果が出るまで

やるようになりました。

 

副業とは全く違う話ですが、

成功体験をいくつか経験することができました。

・空を飛びたい → パラグライダーに挑戦

(クロスカントリーパイロット技能証習得)

・スカイダイビングをアメリカで経験

・海に潜りたい → スキューバダイビングに挑戦

・バイクに乗りたい → 中型二輪免許

など、遊びですが、

スクールに入り、ライセンス等を獲得できるまで

頑張りぬくようになりました。

 

この姿勢が、今の私の土台になっていると思います。

そして、今でも趣味として続けているものもあります。

副業を続けるが、伸び悩む日々

家族は妻と高2の長男、中3の長女です。(2021年9月現在)

まだまだ、お金が必要で、定年まであと4年。

子どもができたのが遅かったので、

教育資金、老後資金など必要です。

新型コロナの影響で不安が多くなっていますよね。

・勤務している会社は大丈夫なのか?

・これからの社会はどうなるのか?

・年金はもらえるのか?

などなど。

私のまわりの友人もこのような不安を抱えている人が非常に多いです。

 

副業の収入を伸ばしたい。

労働時間を減らして稼げるようにしたい。

 

この2つはなかなか突破できません。

年齢とともに、持久力、体力も落ちてくるのに、パワープレー(労働時間を費やす)で稼ぐにも限界があります。

最近は、物を探す時間が多くなり、

「メガネ、どこに置いた?」

「今、何するためにこっちに来たっけ?」

などなど。

年齢を重ねるとともに、早く稼ぎたいと焦りだし、大きな失敗も経験しました。

詐欺的ツール悪質な塾完璧な詐欺案件

この3つで金額にして、約213万円です。ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

 

1.権威に惑わされ、理屈で説明できないツールを購入

物販をしているときです。

売れる商品を定期的に仕入れたいと思っていたとき。

東大出身の転売歴10年、年商1億円のI氏がAIを用いた無在庫仕入れのツールを開発。

30万円しますが、

「今なら、ツールアップデート代は永久に無料。購入代金の利益を上げるまではサポートを無期限延長します。」

怪しさはありましたが、

・無在庫でできる(当時仕入れに苦労していた)

・30万円稼げるまでサポート(必ず、元を取れる)

利益を取り返せると判断。

東大卒の方のAIならと勝手に大きく期待してしまう。

権威に惑わされ、証拠も取らず、購入したのが、愚かな極みですね。

1つも売れませんでした。

サポートしてもらっても時間の無駄だとわかり、あきらめました。

カードで一括で払ったので27万円でしたが、本当にバカでした。

 

2.値引きと、コピーだけでできる再現性の高さに惑わされる

約1年後、再び、騙されます。

メルマガを取り入れるときです。

・10万円の値引き

・メールの文章をそのまま、コピーするだけOK

に惑わせれました。

よく考えれば、値引きなどあってないようなものですよね。

当時、メルマガを始めたばかりで、「”実績のある誰か”から学ばないと」と考えていました。

今だからわかるのですが、

文章は1人の特定の人をイメージして書かないと、誰にも突き刺さりません。

コピーした文章では絶対に誰にも突き刺さらないはずです。

「1億稼ぐ、オレのメールの文章、そのまま使わせてあげる。集客のあるサイトにあなたは記事を投稿するだけ。」

こんな誘い文句に載せられたのです。

こんなので稼げる訳ないですよね。

21万円の塾代を払いましたが、コツコツとコンテンツ通り4か月ほど挑戦しましたが、1つも売れません。

相談すると、

「広告を打ちましょう。お金を掛けないとダメですよ。」

???

最初と言っていることが180°違う。

ここで、騙されたのを初めて知りました。

あー、恥ずかしい。

また、騙せれた。

27+21=48万円のマイナス。

そして極めつけは投資詐欺です。

 

3.信頼している人からの案件!疑わない思考停止状態

とても信頼している人、Kさんがいました。

そのKさんと組んで情報販売ビジネスをしていたときです。

Kさんの紹介なので全く疑わずに、のってしまいました。

他の人(Kさん以外)からの紹介なら、99%のらない話に、のってしまった。

そのKさんも同じように騙せれていたのですが。

詐欺案件の恐さを知りました。

その人のせいではなく、自己責任です。

お年寄りが騙される振込詐欺。

実は、私はお年寄りかもしれません。

少なくとも騙されたときの思考回路は80歳のおじちゃん並みだったのでは?

マイナス165万円。

合計で213万円。 

こんな具合で、多少稼いでも、騙せれてお金が出ていく。

どうすれば、安定的に稼げるのだ!?

収入を大きくしていくには、労働時間をかけないといけないのか?

 

夢の不労所得の実現、

 

初めに憧れたネットビジネスの成功者の姿に近づくのに、どうすればいいのか?

 

行動を止めることなく、思考錯誤していました。

ただ、自分の愚かな失敗の中にも、学ぶ気持ちで取り組んできたため、いろんなことができるようになりました。

投資との出会い

金持ち父さん、貧乏父さんの話をご存じでしょうか?

収入のパターンを、E、S、B、Iで分けています。

E:employee(従業員)

S:self-employed(自営業者)

B:business owner(ビジネスオーナー)

I:investor(投資家)

右側のBやIになれば、労働時間が減り、収入が増えます。

 

注目すべきは、Iの投資です。

ネットの副業でよく耳にするのは、FXやバイナリーオプションです。

仮想通貨やオンラインカジノなどもあります。

 

胡散臭いイメージ、詐欺商材のイメージで、全く見向きもしませんでした。

あるとき、ちょっとしたことで、

胡散臭いものもあるけど、正しい正当なビジネスもあるのではないかと思いました。

 

いろいろ調べてみて、Nさんに出会いました。

Nさんの話をきくと、なるほどと思うものばかりでした。

 

「怪しいFX業者は顧客に資金使わせて、わざと負けさせて手数料で稼いでいる。

ひどいクズみたいな連中がFXの業界のイメージを落としている。

私の紹介するものは、顧客が勝たないと手数料も発生しないので、

ツール提供者も購入者に勝たせるために、必死なんです。」

FX業界の闇と希望の光を知りました。

Win-Winの関係を目指している部分にも感動しました。

 

「また、素人が独自の判断でFXに挑戦して勝てるほど甘くないです。

顧客のことを第一に考えてくれる投資家に預けないと。」

これもまた新鮮な言葉で、

正しいサポートのあるFXやバイナリーなら勝てるかも。

 

取り扱っている商品の実績の一部を公開します。

FX自動売買ツールのビースト+の実績です。

ビースト+は2021年8月、月利40%を達成

 

 

FXの知識、経験がなくても、稼げるのがMAMです。

パソコンすら、いりません。

わずかな運用資金だけでできてしまうのがMAMです。

サバンナシステム(MAM)です。

2021年8月サバンナは月利20%を達成。

実際に始めてみると、信じられない勢いで資金が増えていきます。

 

かなり遠回りしましたが、なんとか副業の収入が安定してきました。

このあと、稼ぐ柱を複数にして、定年前に会社を辞めることができそうです。

真面目な人が騙されない、ウソ偽りのない顧客第一主義の投資に興味がある方は、

ライン登録から価値ある情報をゲットしましょう。


友だち追加していただいた方限定!FX無料ツールプレゼント中です。