ツール

FX自動売買beast+proはレバレッジ1111倍の進化版!ビースト+との差

ハヤシです。

FX自動売買ツールの「ビースト+」の最新の進化版「ビースト+プロ」がリリースされました。

この記事では、FXの経験の浅い方でもわかるように、FX自動売買EAのビースト+プロについて、まとめました。

ハヤシって誰って思った方はこちらのプロフィールをご覧ください。

(あとからでもいつでもいいです。)

「ビースト+」と「ビースト+プロ」の違いは?

商品名 BEAST+ BEAST+PRO
対応通貨 ドル/円、フラン/円
ロジック 適応的戦略型ナンピンシステム(全く同じ)
入金ボーナス 100% なし
レバレッジ 500倍 1111倍

レバレッジが500倍から1111倍に大幅アップ

現在、「ビースト+(無料版)」を使っている人は「ビースト+pro(無料)」に乗り換えることをすすめます。

レバレッジとは

FXにおけるレバレッジとは、担保となる保証金の何倍もの金額を取引することができる仕組み

「レバレッジ○倍」というのは、「証拠金に対して総取引額が何倍か」を指しています。

取引100万円に対して、証拠金4万円の場合、レバレッジ25倍

ボーナスかレバレッジか?

ビースト+とビースト+プロで大きな差がないように感じる方も多いと思います。

・少ない証拠金を入金ボーナスでカバーするのか

・少ない証拠金を高いレバレッジでカバーするのか

この違いだけで、基本的には変わらないという判断は正しいです。

ですが、乗り換えを勧める理由を説明します。

入金ボーナスは期間限定

9月22日までの入金100%ボーナスが、ご好評につき、リクエストも多く、再び延長されました。

10月22日までです。

ただし、このボーナスは、期間限定なので、いつまでもある訳ではないです。

そう考えると、入金ボーナスが付与されないときには、証拠金が2倍にならない。

この不安を考えると、レバレッジ1111倍の方がお得ですよね。

入金ボーナスは出金すると消滅

入金ボーナスの仕組みですが、出金すると、消えてしまいます。

ボーナス期間中であれば、あらたに入金すれば、上限500万円までボーナスが付きます。

ただ、消えてしまうので、出金にためらいがあった人も多いのではないでしょうか?

今回の「ビースト+プロ」に乗り換えることで、出金によるパフォーマンスの低下を防ぐことができます。

レバレッジ1111倍は固定

ビースト+プロはレバレッジが1111倍に固定されています。

期間限定でない点がありがたいですね。

 

口座残高200万円までが1111倍です。

口座残高にボーナスは含みません。

少ない証拠金で取引可能

ビースト+で100%ボーナス付きと比較してみましょう。

10万円入金すると20万円の運用です。

レバレッジ500倍なら20万円×500=1億円

レバレッジ1111倍のビースト+プロでは

1億÷1111=約9万円

少ない証拠金で同じ取引が可能になります。

ゼロカットでハイレバでも安心

FXビヨンドの情報

FXビヨンドはパナマ共和国のFX業者になります。

会社名 FX Beyond(FXビヨンド)
設立年 2020年
パナマ共和国
本社 ベトナム
営業拠点 ベトナム、パナマ、セシール、日本
ライセンス登録番号 AVISO LICENCE:15569908-2-2020-2020-4294967296
資金管理 分別管理

ゼロカットシステム

海外の業者なのでゼロカットシステムがあります。

ハイレバレッジの場合、ハイターン、ハイリスクはセットになるのは避けられません。

そこで「大きくマイナスがでたら、どうなるんだ?」と不安に思う方もいるでしょう。

その不安を解消するため、ハイレバで取引するときに大きな味方になるのが、ゼロカットシステムです。

海外FX業者にはゼロカットシステムがあるので、ハイレバで、負けたときのリスク管理はなされています。

ゼロカットとは、

マイナス残高、資金以上の損失、業者への借金が発生しない海外FX業者独自のサービスのことです。

もし、マイナス残高が発生した場合、その損失分は業者がカバーして、口座残高をゼロにリセットしてくれるシステム。

※海外FX業者にはゼロカットシステムはあるが、国内FX業者にはゼロカットシステムはありません。

 

ビースト+プロの性能などをみてみましょう

ビースト+の実績

100万円の運用の日利になります。

8月の実績です。

9月の実績です。

 

この数字より、8月は月利40%から50%達成です。

ビースト+プロのエビデンスです

ビースト+プロのバックデータ

 

プロフィットファクター(PF)が2.03(上記の青枠)

プロフィットファクター(PF)が2.62(上記の青枠)

ここで、プロフィットファクターって????

プロフィットファクターとは

総利益が総損失の何倍かを示すデータで、期待値。

ビースト+は理想とされる2.0を超えています。

プロフィットファクターが 2.03~2.62 なのでメチャメチャ優秀です。

ビースト+プロのロジック

動物シリーズを開発しているチーム内での位置付けですが

中間部分を補うEAになります。

ビースト+の稼働の仕組みについて説明します。

➀EAが「下げ相場でない」と判断すると、ショート(売り)方向にエントリー。

②上げ相場が続く間、間隔をとりながらショートポジションのエントリーを続ける。

③最大で15個までポジションをとる。

④相場の反動を待つ

⑤相場が下がり出すと、買う

⑥利益を確定。

0.01ロット運用ながら、

ポジション数も相まって1回の利確は大きい傾向にあります。

ビースト+プロのサポート体制が熱い!

自動売買を始める方で、自分にできるだろうかと不安に思う方もいると思います。

コミュニティのBANDについてスクショで紹介しますね

このBANDのコミュニティはビースト+、ビースト2+、ビースト+プロの利用者のみに提供しているものです。

有益な情報がリアルタイムだ入ります。

スクショの数字をみると2000人の登録者がいます。

まとめ

ビースト+でも利益はでますが、レバレッジが500倍から1111倍にあがったビースト+プロは、ハイレバレッジのいいとこどりしたEAになります。

無料で配布していますので、是非、ハヤシのLINE登録で受け取ってください。

質問やお申込みはこちらから。

ハヤシLINE登録はこちらです。↓↓

登録されたら、必ず、一言(スタンプでもOK)お願いします。

友だち追加していただいた方限定!FX無料ツールプレゼント中です。