FX自動売買

業界初の月利50%半裁量EAとは?FX自動売買の弱点克服の理由は

ハヤシです。

日本一の利用を誇る動物シリーズのEAを配信しているチームから業界初の月利50%半裁量EAがリリース。

この記事では

この記事でわかること

・半裁量EAとは

・半裁量EAの強み

・半裁量EAの利用者の声と実績

・半裁量EAの申し込み方法

ハヤシって誰?と思った方はこちらをご覧ください。

このブログを読むのが面倒な方は、動画解説しています。

こちらからどうぞ!

半裁量EAって何?

もう少し、利確までの流れを細かく説明すると

利確が難しいと判断したとき、逆指値まで自動というのがありがたいです。

ナンピンとは、損切りをせずに買い増しを行う手法です。

目的としては、含み損が出た時に損失を平均値にすることで、より利益を得やすくすることです。

例えば、ドル円を120円で買った時、その後レートが110円まで下がった際に、同じ数量を買い増しをおこないます。

そうすることで、平均購入価格が115円に下がるので、120円まで待たずに115円より価格が上昇すれば利益が出る仕組みです。

【ポイント】

含み損が出た時に買い増しをおこなうことで、平均購入価格を下げる

指値注文(さしねちゅうもん)とは

予約注文のこと。当然、稼げる方針で注文するので

「上がったら売る」「下がったら買う」

逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)とは

現在価格よりも「上がったら買う」または「下がったら売る」という注文

基本的な流れはエントリーポイントを自分で決め、利確、損切はEAにお任せ。

半裁量EAと自動売買EAとの違いを詳しくみていきましょう。

FX自動売買の弱点克服の理由

FX自動売買EAの限界とは

・1年に2から3回は大きな波が来て、そこをうまく逃げ切るのが難しい。

・通貨ペアが決まっているので、取引通貨ペアで勝負しなければならない。(その通貨が厳しい場合、不利な戦いを強いられる)

・利確、損切判断が難しい。

半裁量EAはトレンド相場に対応できないEAの弱点を次のようにして克服しています。

・18通貨ペアがあるので、現状有利な通貨ペアのアナウンスを聞き、勝てそうな通貨ペアを選んでエントリー可能。(無駄を掴む通貨ペアを排除)

・エントリーは利用者が行い、一番難しい利確、損切を半裁量EAがやってくれる

半裁量EAの実績

始まって、まだ10日ほどですが、すでに月利100%近い人も出てきています。

20万円運用で、すでに約45000円の利益のMT4画像。

さらにコミュニティでは、月利100%到達見込みの報告もあがっています。

初心者の方でもコミュニティからのサポートと勉強動画で簡単に稼ぎやすい環境があります。

11月7日に半裁量EAの利用者限定の勉強動画が大好評です。

この動画をみるには半裁量EAの申し込み者限定ですので、このブログでは公開できませんので、ご理解ください。

なんといっても、講師の講義がとてもわかりやすく、これなら勝てると多くの方が感じたようです。

スクショで様子のみお伝えします。

半裁量EAシステムのメリット

MAMとは Multi Account Manager の略です。

他人(プロのトレーダー)に運用してもらう(発注指示をもらう)仕組み。

取引履歴は公開されています。

1.自動売買の弱点を克服

自動売買EAではトレンド相場に弱く、ナンピン系の自動売買には含み損を抱えて、苦しい思いをした方に手にとっていただきたいです。

2.運用を攻め型、守り型にも自分の好みで作れる

エントリー通貨ペアやエントリーポイントは自分で決めるので、

・高利を狙いたい方は、有利な通貨ペアを選び、たくさんエントリーすることが可能

・堅実に行きたい方は、エントリーを控えめにすることも可能

自分の好みの運用スタイルをデザインすることができます。

3.自動売買とMAMのいいとこ取り

とても魅力的ですね。

完全お任せのMAMにすると、手数料が取られます。

優秀なZOOやサバンナでは手数料も納得できますが、稼げないMAMで高い手数料を取られると悔しいですよね。

かと言って、自動売買EAを放置するのは非常に危険です。

エントリーは自分できめ、利確まではMAMのようにお任せできるのが、この半裁量EAです。

それでいて、手数料を払わずに済む。

これが自動売買EAとMAMのいいとこどりな理由です。

4.コミュニティにZOOとサバンナのトレーダーが入る

メチャメチャすごいメリットですね。

今、MAMで月利20%をたたきだしている、ZOOとサバンナのトレーダーもサポーターとして参加されます。

コンサル形式ではなく、コミュニティで提供されますが、これを、無料で受けることができるなんて、ヤバすぎます。

トレーダーから、「半裁量EA専用コミュニティー」にて、現状利益の取りやすい通貨ペアなどの情報を伝えてもらえるのです。

5.初心者でもできる環境

「初心者なので半裁量なんてまだ早い」という心配も不要。

今回の半裁量EAでは専用コミュニティにてサポータが参加します。

・EAを使いこなすためのコメント

・相場についての見解(利益の出やすい通貨ペア)

トレーダーがエントリーしたトレードの共有

このような手厚いサポートが受けられます!

 

肝心のエントリーポイントが分からない方も安心してOKです。

 

「エントリーの仕方がわからない」の悩みも解説動画で一発解消!

動画を一部画像にしています。

半裁量EA概要

商品名 半裁量EAシステム
ロジック 適応ナンピンロジック(ユーザ裁量エントリー)
最低証拠金 20万円
証券会社 FX Beyond
レバレッジ 1111倍(200万円まで)
通貨ペア 主要通貨ペアを含む18通貨ペア(ドル円、ユーロドルなど)
最大ポジション数 1エントリーに対して10ポジション

半裁量EAはなぜ

〇投資助言法違反を嘆いたから

Twitterなどではエントリーポイントを教えるサービス、例えば「ショート入りましょ」などは実は投資助言法違反。

法律違反を知らずに参加して稼いでも、証券会社に目をつけられると利益をはく奪されてしまう。

半裁量のコミュニティでは、投資助言法に触れないようにサポートします。

〇自動売買EAで稼げない人が多くいるから

自動売買EAで利確、損切できない人が結局負けてしまう。

そのような人が多く、なんとかしたいと感じたから。

〇FXは小資金で大きな資金を稼ぐことが可能。その実現に半裁量EAが最適だから

株では小資金では無理です。

FXはレバレッジが効くので、10万円の資金が1000万円にするのも可能です。

高月利を生むのに自動売買EAでは限界があるから、5年間かけて半裁量EAを開発しました。

半裁量EAシステムを勧めたい人

・EAで溶かしてしまった方

・利確判断が苦手な方

・損切判断が苦手な方

・含み損に耐えられない方

・初心者の方で、これからFXを勉強しながら始めたい方

・経験者の方で、いろんな通貨ペアで収入を増加したい方

・経験者の方で、スキルアップを目指す方

このような経験をお持ちの方に是非とも試してみてほしいです。

自動売買EAの弱点を完全の解消できます。

ビースト+はナンピン系で何段もつみ重ねていくので、相場によっては大きな含み損を抱えた方もいるのでは?

あなたがメンタルが弱いのではなく、含み損を抱えると誰でもへこみます。

半自動EAの攻めと守り

このような仕組みなので、含み損を抱えて身動きが取れなくなる心配は解消されます。

ただし、証拠金維持率が危ないと判断したときは、自分で損切をするとか、増資をしていただく必要があります。

「損切はしない。EAを信じぬく」の姿勢で臨んでください。

「損切しなくて大丈夫か?」と不安の方もいますよね。サバンナ、ZOOのトレーダーの田中さんによると、大丈夫なようです。

本当にヤバいのは、年に1~2回だけで、そのときは、BANDで注意報を出すと言っています。

安心して、運用しましょう。

最終的なイメージとしては

「相場の動きはEAが自動で、証拠金維持率は自分で管理」

と考えてください。

モニターユーザーの実績

Aさん

Aさんエビデンス画像

Bさん

Bさんエビデンス画像

Cさん

モニターユーザーの声

 

ユーザーの声2 ユーザーも声3 ユーザーの声4

コミュニティの様子

半裁量EAユーザーグランプリ開催

半裁量EAの価格は?

通常価格18万円です。

ただではないのです。

ですが、10月24日のウエビナーのご参加の方は無料になります。

無料にならないのか相談ですが、ハヤシのLINEにご登録ください。

先着10名様に限り、無料になるよう手配させていただきます。

「半裁量EA希望。10名枠ありますか?」とコメントを入れてください。

ハヤシLINE登録はこちらです。↓↓

ハヤシLINE登録オリジナル特典は動画で解説

登録された方にFX自動売買EAを無料でプレゼント中です。

登録後、必ず、一言(スタンプでもOK)お願いします。