オファー

【橘幸平】プロジェクトメシアは嘘ばかり!詐欺案件?やばい6つの理由

ハヤシです。

「10万、50万、100万と富の分配を受けるように資産増を目指せた“秘密”とは?」

FXの救世主、ついに降臨…

プロジェクトメシアとは?

この宣伝文句のように簡単に稼げるのでしょうか?

結論を言えば、おすすめできません。

その理由をじっくりお伝えします。

ハヤシって誰?と思った方はこちらをご覧ください。

プロジェクトメシアとは?

FXトレーダー橘幸平氏が行いトレードをそのまま、配信してマネして稼ぐプロジェクトです。

親元のトレードをマネするということはMAMでしょうか?

MAMとは

MAMとは、Multi Account Managerの略。

プロのトレーダーに資金を預けずに発注指示のみを任せる運用方法。

MAM運用は運用者の口座内でのみ取引が行われるので、

運用を任せたプロの投資家の取引履歴をすべて見ることができ、

彼らのトレード手法やノウハウを知ることができます。

情報を受けて利用者がスマホを操作するので、MAMではありませんね。

MAMでは利用者が決済することは全くないからです。

まとめてみると、

・トレード配信

・橘幸平氏のFXトレードをリアルタイムで配信

・売買タイミングはすべてお任せ、ただ乗っかるだけのトレード

・なんとスマホ1台で可能

・知識、経験不問

・毎日10万、50万、100万円を稼ぐことができる

これが本当なら、是非やってみたいです。

ですが、LPには「利用者の実績です。同等の効果は保証しません」とあります。

当然の文言ですが、ならば、なぜこのようなアッパーな文言が並ぶのでしょう?

不信感を感じます。

特商法表記は?

まず、特商表とは

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

主には有料で販売されている商品、サービスに対して義務付けられています。

なので、

「プロジェクトメシア」の特商法をみてみましょう。

販売業者 株式会社クロスリティリング
運営責任者 松野 有希
所在地 東京都墨田区錦糸町1丁目2番1号 アルカセントラル12F
電話番号 03-6240-4727
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現に対する受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

販売元などが明記されていて問題ないですね。

販売元は業界最大手のクロスリテイリングです。

大手ですが、評判は良くないです。

誇大広告の表現で顧客の満足度も低いと言う情報もあります。

橘幸平って

・FX界で「メシア」の異名を持つ

・投資スクールを運営し、講師を務める

・FX、株、ゴールドなど多種多様な投資経験をもつ

・2000人以上の教え子をもつ

そして、トレード実績ですが、

2021年:1990戦1762勝→ 月間94.02%562万円 

2020年:2446戦2088勝→ 月間91.89%

これが本当ならすごいですね。

数字をあげているだけで、本当ならすごいとしかいい様がないです。

おすすめできない6つの理由

どのようにマネできるのか?

商品の紹介ページ(LP)ではマネするだけといっていますが、経験のない初心者に簡単にマネできるか非常に疑問です。

スマホ1台。知識・経験・スキルは一切関係ない。

まるで毎日10万、50万、100万の富が分配されるように、プロと同じ利益を安定して狙うことができる。

FXの売買をマネするとありますが、当然、MT4を入れて取引することになります。

MT4(メタトレーダー4)とは

ロシアのMetaQuotes社(メタクオーツ社)が開発したFXのトレードプラットフォーム(取引ツール)

「無料」で使えます。

 

通知を受けて

・どの通貨ペアを買う、売るのか?

・何ロット注文するのか?

こういったことを間違えずに瞬時にやることがFX初心者にできるのでしょうか?

また、瞬時にやらないといけないので、スマホを眺めて24時間体制で通知を待たないといけません。

確かに操作は一瞬ですが、皆さん、平日の昼間は働いていたり、家事をしたりで暇ではないはずです。

簡単そうに言いますが、実行するにあたり、受け取った通知通りにエントリーするには、

・ある程度の経験が必要

・常にスマホの通知をチェックすることが必要

仮に、訓練して、早くエントリーすることができても、橘氏と同じトレードは難しいでしょう。

①橘氏がエントリー

②橘氏がその情報を配信

③利用者がその情報を読み取る

④利用者がMT4を開く

⑤利用者が通過ペアを選択

⑥利用者がロットを設定し、売りか買いの決済を押す

これだけのことをするのに、1分以上はかかります。

1分経てば、値動きは相当変わりますし、橘氏と同じトレードは難しいでしょう。

ただ、予約する(指値注文)であれば、時間的には可能ですが、いくつも用意するとなると、資金も必要で、簡単ではないです。

指値注文(さしねちゅうもん)とは

予約注文のこと。当然、稼げる方針で注文するので

「上がったら売る」「下がったら買う」

資金が莫大にいるのを隠している

毎日10万、50万、100万分配される

とありますが、資金はどれくらい必要なのか書いていません。

1回の取引が20ロット、10ロット、5ロットなど非常に高いです。

初心者の方にもわかるように、ロット、レバレッジ、証拠金について説明します。

ロットとは

FXを取引する際の通貨量の単位を「Lot(ロット)」と表現します。

1ロットを何通貨にするかは証券会社により異なります。

レバレッジとは

FXにおけるレバレッジとは、担保となる保証金の何倍もの金額を取引することができる仕組み

「レバレッジ○倍」というのは、「証拠金に対して総取引額が何倍か」を指しています。

取引100万円に対して、証拠金4万円の場合、レバレッジ25倍

証拠金とは、

取引をするために預け入れる金銭。

取引により損失が生じた場合でも決済ができるように、一定額の金銭を預けておく必要があります。

国内の証券会社ではレバレッジは最大25倍です。

1ロット=10,000通貨の場合、1ドル=100円と仮定して、米ドル/円の取引で説明しますね。

1ロットの取引をするのに必要な証拠金は

・レバレッジなしであれば、100万円必要

・レバレッジを25倍にすれば、4万円必要

レバレッジ25倍でも、4万円が必要です。

20ロットという狂気のようなトレードをするには4万×20=80万円必要です。

こういう高額トレードを連発しています。

FXには証拠金維持率という概念があり、取引に必要な資金だけではなく、ある程度余裕がないとロスカットされる仕組みになっています。

このあたりの詳細はこちらから

ロスカットって何?FX自動売買でロスカット回避の必要証拠金は?

簡単に図でイメージしてもらうと、取引以上のお金を用意しないといけないのです。

結論をもう一度まとめると

なぜ、社員がつかわないのか?

クロスリスティングは次から次へと夢のような稼げる商品を提案してきます。

2020年11月22日 ネクスト副業

2021年11月8日 億の楽園

2021年10月14日 Unite−ユナイト−

2021年10月6日 億の女帝

2021年9月21日 THE BEAST

2021年9月8日 Platinum Line Signal

2021年8月26日 FXブラック・ジャック伝説

2021年8月11日 億のアジト

2021年8月3日  零式プロジェクト

2021年7月25日 10億フロンティア

2021年7月14日 「World Financial Forum 2021」

本当に稼げる商品なら、まず、社員が使い、SNSなどで成果を宣伝すればいいはずです。

そのような評判は全くありません。

(もし、そのような爆益情報がでれば、追記していきますね。)

社員も使わない商品は、とてもおすすめできませんよね。

橘幸平の実績の信憑性が怪しい

販売ページにはMT4の画像がたくさんのっています。

ですが、先ほど記載したように、莫大な資金を使った非現実な内容です。

このような数字の示し方をする販売者の実績は本当なのか?

嘘だは断定できませんが、本当ですよとおすすめすることは私にはできません。

皆さんが判断してくださいね。

クロス元社員の証言

ある転職サイトでクロスリテイリングの情報を収集しました。

2021年5月17日に退職された男性のコメントです。

アンダーラインにあるように「クオリティが低く顧客満足度につながらない」と退職の理由にあげています。

別の方も同じようなことをコメントしています。

2020年7月25日に退職された女性の方です。

商品の広告はグレーゾーン。

購入者の買う前と買った後のイメージの差が激しい。

この退職された2人のコメントから、グレーゾーンの宣伝で顧客にいい商品を提供できていないことがわかります。

こんな退職者が出る会社の商品って、本当に大丈夫でしょうか?

腕を組んでいるおっさんがいる

これは半分冗談ですが、

LPに腕を組んでいるおっさんがのっている商品にいい商品はみたことがないです。

販売ページの構成として、簡単にラクして大きく稼げますという流れで、開発者のおっさんが腕を組んでいる画像がのっています。

あくまでも、私の経験からのコメントになります。

ただ、私だけではなく、他の方も同じように感じているようなので参考のためにのせておきます。

FXの検証動画で有名なMr.ふらっとさんです。

出典;Mr.ふらっと

おすすめは何?

では、「ハヤシのおすすめは何?」に答えますね。

それは、半裁量EAになります。

〇FXの自動売買EAとMAMのメリットをとったもの

18通貨から、自分でエントリーし、利確まではEAがやってくれます。

基本的に損切をしないので、EAを信じて待つ。

MAMでないので手数料は不要です。

利益がそのまま、自分のものになります。

〇稼ぎながら勉強できる

半裁量EAには

・エントリーの仕方の解説動画がある

・プロトレーダー(サバンナ、ZOOの田中さん)の勉強会がある

・コミュニティが充実

・トレーダーの画面の24時間共有

・トレーダーMT4の閲覧権限プレゼント

ですから、初心者から上級者まで誰でも参加できます。

ただし、参加条件として

・投資であることを理解していただける方

・一般常識をもって、対応できる方

になってきます。

半裁量EAの詳細は

業界初の月利50%半裁量EAとは?FX自動売買の弱点克服の理由は

ハヤシLINE登録はこちらです。↓↓

登録された方にFX自動売買EAを無料でプレゼント中です。

登録後、必ず、一言(スタンプでもOK)お願いします。