オファー

トレード「億のアジト」の評判は?クロスグループの過去案件と同じ?

ハヤシです。

「1日で資産10倍」

「2021年最も早く確実に1億円超え」

「億のアジト」

の誘惑的なメッセージに心が惹かれた方もいるのでは?

この「億のアジト」について調査しました。

扱っているクロスグループの過去の案件とともに調査しました。

ハヤシって誰って思った方はこちらのプロフィールをご覧ください。

億のアジトの特商法の表記

こちらの特商法の表記をチェックしてみました。

販売業者 クロスリスティング株式会社
運営責任者 松野有希
所在地 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル12F
電話番号 03-5244-5377
メールアドレス takeda@cross-academy.jp

クロスグループの会社自体は問題ないようです。

上記の住所をグーグルのマップで検索すると

確かに会社らしきビルが存在し、問題なさそうです。

稼げる仕組みは?

このような夢のような内容が書かれていますね。

まとめてみると

・天才トレーダーが全て公開

・「日本最強の専業トレーダー」の戦略をマネする

・1日で資産10倍

・10万円を1億5758万円に

・1日で398万円に

・オンライントレードゲーム

要するに

天才トレーダーのリアルタイムな情報を得て、マネして稼げっていうことのようです。

これを聞いて、どう思うでしょうか?

・マネするのだから、できる。

・簡単にマネできない。

結論から言うと、簡単にマネできません。

裁量トレードをこなすプロの方は、秒単位でチャートをみて判断しています。

全く同じトレードをすることはとても無理ですよね。

では、理論だけ学んで、応用すればいいと思いましたか?

それは、さらに無理です。

それができれば、世の中、天才トレーダーがたくさんいます。

FXの経験の浅い人をその気にさせて、参加させようとする匂いがプンプンしますね。

再現性がとても低く、おすすめではないです。

登録して、内容の調査を踏み込んでみました。

億のアジトの登録すると

メールアドレスの登録をすると、早速、情報をゲットと思ったのですが、

本登録を促されました。

そして、その後、チャットワークへの誘導です。

チャットワークなら双方向のやり取りが可能なので、いろいろ質問できそう。

何か情報をゲットできると期待して登録すると

こちらからの発信ができず、

・8月17日(火)13時から

・武田章司のマネをしろ

で、新たな有益な情報をつかめませんでした。

メールで流されてくる情報を追記しました。

 「億のアジト」主宰
  天才トレーダー武田章司とは?
—————————————————–

たった1日で資産を10倍、
10万円を1億5758万円へと爆増させ、

稼ぎすぎて証券会社を
潰すところまでいってしまった天才、

それが武田章司(たけだしょうじ)さん。

短期間で利益を上げすぎて、
証券会社から口座凍結をさせられたこともあり、

相場から自由に利益を上げていく様は
まさに「天才」と呼べる、
世界有数のトップトレーダーの一人です。

そんな彼が2020年実施した、
「武田式・神トレード超速リアルタイム配信」では、

300人の個人投資家に向けて、
自身のトレードをリアルタイムですべて公開!

その結果、全くのFX初心者からでも、
たった1日で資産を2倍にしたり、

プロジェクト参加直後から、
数百万円レベルの利益報告が続出するなど、

2020年、投資業界の中で
最も注目が集まった人物なんです。

—————————————————–

こちらの内容に信憑性があるかは疑問です。

誇大広告と思われる宣伝だけが流れてきて、稼げる根拠やエビデンス画像のないもの

過去の案件ととても似ていて、やっぱりおすすめできません。

 

クロスリスティングの過去の案件は?

クロスグループの案件発表の時系列

ここ数週間だけでも、同じような案件が発表されています。

LPの紹介時刻でさかのぼると

2021年8月11日 億のアジト

2021年8月3日  零式プロジェクト

2021年7月25日 10億フロンティア

2021年7月14日 「World Financial Forum 2021」

ほぼ、どの案件の誇大広告でユーザーをひきつけ、同じ流れです。

LP画像も大きな数字が同じように使われていて

いかにラクに稼げるかを主張しています。

クロスグループの流れをまとめると

誇大広告でオファー

LINE登録

メルマガ、チャットなどで動画配信

稼ぐロジックは不明のまま

高額案件のオファー

億のアジトはLP公開前なので、100%同じとは断定できませんが、定期的に名前を変え、次々と商品を発表するやり方に、本当に稼げるのかと思います。

本当によいものなら、いつの商品をもう少し長いスパンで紹介するのでは?

クロスグループの案件のネットの口コミは?

このLPの文言通りに稼げたとすると、ネット上で大変盛り上がっているはずです。

twitterでハッシュタグを入れてもヒットしません。

また、他のSNSを調べても、いい評判を見つけることはできません。

これらの案件で稼げたという口コミも存在しません。

FXのおすすめの案件のカギはA-book?

「ハヤシがおすすめするのは何?」という声が聞こえてきそうです。

特に➀MAMについては、証券会社がトレードビューなのでとても安心です。

ケイマン諸島のCIMAライセンスを所持しているということで

とても信頼性・安全性が高い会社です。

出金拒否や約定拒否などの心配もないです。

安心できる証券会社であることを示す、

A-book(NDD方式=ノーディーリングデスク)を採用しています。

A-bookとは

トレーダーたちの出した注文は、実際に市場へいきトレーダーが出した注文通りの取引が行われます。(透明性が高い)

個人投資家のみなさんと、FX会社には利害関係はありません。

為替市場にそのまま注文を流すため、

B-bookのように呑み行為を行わなず、

トレードの手数料にて利益を出す

優良な証券会社となります。

 

海外FX証券会社は大半が

B-book(DD方式=ディーリングデスク)と言われております。

B-bookとは

B-book業者は注文を市場に流さず、呑み行為を行う。

トレーダーが負ければ証券会社が稼げるスキームをとっている。

B-bookでは証券会社と投資家の利害関係が相反します。

投資家Pさんにあなたがお金を預けた場合を考えましょう。

Pさんが勝てばあなたも勝ちで、Pさんが負けたら、あなたも負け。

Pさんは初め頑張ってガンガン勝ちます。

あなたが、調子がいいので増資します。

ある程度、多くの資金が投入されたら、Pさんは証券会社と手を組んでワザと負けます。

見事にあなたの資金は溶けてしまうのです。

pさんが負けたので証券会社は1人勝ちです。

pさんは表向き損をしていますが、裏で証券会社からお金をもらう。

こういうことはB-bookだから可能なんです。

A-bookは透明性の高い取引なのでできません。

また、A-bookでは投資家と証券会社の利害が一致するのでこんな汚いことをする必要はないのです。

もう少し詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

【初心者必見】FXのA-bookとB-bookって何?どちらが安全?

ZOO,サバンナ、ビースト+はどうやって始めるのか?

ZOOの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

ZOO FX自動売買システムが初心者に優しい6つの理由は?

 

BEAST+の詳細は こちらの記事をご覧ください。

FX自動売買EAビースト+とビーストの何が違う?PF2超えの進化版!

 

SAVANNA(サバンナ)の詳細記事は、こちらの記事をご覧ください。

FX自動売買サバンナの完全裁量ハイレバスキャルは安全か?批判は嘘だらけ!

 

最近の実績はあげておきます。

8月から始まるサバンナのメイントレーダーの実績

・試しに投資に挑戦してみようか?

・詳しい情報が個別で知りたい

と言う方は

こちらから登録を、申請してくださいね。。

①「ZOO」希望

②「SAVANNA」希望

③「ビースト+」希望

④上記の組合わせで希望

のいずれかでメッセージの返信をお願いいたします。

他のツールを希望される方は、そのことを書いていただいても結構です。